PROFILE

ysora_profile01

東京生まれ東京育ち。21歳の時に初めてティピに出会い興味を持つ。2004年より2006年まで安曇天幕社として主にティピ設営の経験を積む。2007年よりYSORAとしてティピレンタル、販売業を始める。

様々な屋外催事に参加、催事ブース、デコレーション等、様々な形式でティピをつかった空間を演出している。

21歳の時にティピを初めて見て、ただ単に絵的なかっこよさに惹かれてあこがれを持っていたところにティピを建てている人に出会い、手伝わせてもらいながらティピでの野営を経験し火を囲みながら人と時間を過ごし、空間として住居としてのティピを学び経験しながら全国各地を回りました。

ティピの中で火を焚いて食事を作ったり、語らいあったりする時間はただ楽しくこういった時間を色んな人たちに過ごしてもらって、自分は何が一番「好き」か?何が「気になって」いるかを感じてほしい、言ってしまえば

「自分が今居る時間をどうやって使っていこう」

と、考えることのきっかけを作っていきたいというプロジェクトです。

僕自身は今までの経験でティピの中で過ごす時間は特別だと思ってます。「こんなの見たことない」「こんなの聞いたことない」って思えたときその人の経験の幅は広がるし、やってみたいと思えたらティピは家ですから、その人の生活にあたらしい可能性をもたらせます。

僕自身は完全な東京の街育ちです。

火をおこすと言う経験はあってもバーベキューやキャンプといったものでした。

ティピを建てて川石で焚き火場所をティピの中に作り、倒木を引っ張り出してチェーンソーで玉斬りにしたものを薪として確保し、湧き水を見つけて汲んでくる。

といった経験は今でこそ当たり前になりましたが20代前半の僕にはイメージも出来ませんでした。ただ、はっきり言ってこういったことを生活におろすというのは大変だと思います。けど、少しの間4,5日ティピで過ごしたら感じれる事はたくさんあると思います。

小さい頃から人を感動させることをしたいと思っていて、ティピに落ち着きました。

全ての人が自分のしたいことをやろうと思える世の中を目指します。

そのきっかけを作っていきます。
宜しくお願いします。

YSORA PROJECT 代表 横山 雄仁